徳島山本美術〜書画骨董専門店

お取扱い商品(古美術/絵画/書)

萬鉄五郎 羅布かづく人


画像をクリックすると拡大画像がご覧いただけます

商品詳細

作品名

羅布かづく人

作家名

萬鉄五郎

作家略歴

萬 鉄五郎(よろず てつごろう、萬 鐵五郎、1885年11月17日 - 1927年5月1日)は大正〜昭和初期の画家。 岩手県和賀郡東和町(現在の花巻市)出身。明治40年(1907年)、東京美術学校(現・東京藝術大学)に入学。明治45年(1912年)、岸田劉生や高村光太郎らの結成したフュウザン会に参加している。萬は、その頃日本に紹介されつつあった、ポスト印象派やフォーヴィスムの絵画にいち早く共鳴した。特にフィンセント・ファン・ゴッホやアンリ・マティスらの影響が顕著である。黒田清輝らのアカデミックな画風が支配的であった日本洋画界に、当時の前衛絵画であったフォーヴィスムを導入した先駆者として、萬の功績は大きい。晩年は日本画の制作や南画の研究も行った。

商品詳細

軸寸(軸先まで)38×30  画寸(紙本)17.5×12 箱=かぶせ箱

型番 ウ2236
販売価格 75,000円(内税)
購入数